スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統計検定1級(統計数理)の合格証が到着





しました。やってたね!

統計検定1級は問題に対して試験時間が短く、計算の地力が試されるので、なかなか「これ」という勉強法がないのが難しいなぁと感じます。

逆に計算力の高い人は数理統計学を一通り学ぶ程度で何とかなるのではないでしょうか。


問題の質は高く、動機付けも自然で面白い問題が多いのは魅力的なのですが、実務でそのまま役立つかと言われれば微妙なところです。

まぁでもこの程度の知識と能力はあって欲しいなぁ思います。

流行りの機械学習系の理論についてはベイズ主義からしてほとんど触れられないので、ディープラーニング検定等をご利用くださいませ。
スポンサーサイト

統計検定1級(統計数理)に合格





合格していたみたいです。

応用も受けていたのですが、こちらは残念でした。

勉強期間は前日に過去問を復習しただけでした。

統計検定準1級に合格


tokei_certificatepre1b.jpg

生存報告に。

前日に過去問解いただけの適当っぷりでしたがまさかの合格でした。

答え合わせも何もしていない。。。


最近、テンションが上がらないので、実は申し込みだけして受験しなかったりすることも多かったりします。

今年も後半は幾つか予定しているのでテンション上げていきます!

色彩検定の模範解答が到着


col_ans1.jpg


期限が 2 月末だったので急いで申請しました。

自己採点の結果、152/200点。

合格が150点なのでかなりのギリギリでした。


内訳はJIS慣用色が分からず芋づる式に33点失点。

他はほとんど落とさなかったおかげでギリギリ合格です。

1級二次はJIS慣用色落とすと途端に9割必須の糞ゲーに早変わりします。

何とかなりませんかねこのシステム。


あと色彩講師養成講座のお誘いがお届くようになりました。

合格から5年間も届くっぽいです。

色彩検定の合格証が到着


col_certificate1.jpg col_card1.jpg

あと資格証も。

というわけで色彩検定が完結しました!

資格証は赤、青と続いて金になりました。

色彩検定(3枚)、漢検生涯学習ネットーワーク、LPICと資格系カードが何故か増えているのでカード集めゲームになりつつありますね。


1級に合格すると上級講座としてカラーデザイナー養成講座や色彩講師養成講座なるものを受講することができるようになるそうです。

ちなみに色彩会員は誰でも入れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。